{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

YZ250FX(2020〜2023)用 溝切り面出し加工済み クラッチプレートセット

¥12,254 税込

送料についてはこちら

YZ250FX(2020〜2023)用 溝切り面出し加工済みクラッチプレートセット(7枚) ●溝切り面出し加工1,320×7=9,240 純正クラッチプレート(BAJ-16325-00)352×7+550(純正パーツ取り寄せ代)=3,014 合計¥12,254 商品番号 MMCP-6 ★この車種の2019モデルまでよりは改善されたとの事ですが、やはり乗り換えの方からの加工依頼が複数有り、ラインナップに入れました。 ⭕️⭕️⭕️ 特に引きずりが酷く、難所走行などで、エンスト、熱ダレ、セルやバッテリーが終了してしまう。などで、多くの相談や依頼を受けてきました。 ●依頼が有る度にプレートを送っていただいたり、取り寄せて、加工していましたが、あまりに効率が悪いので、出来上がり品を在庫し販売する事に致しました。 ●効果の程は、以下のレビューが参考になると思います。 https://kitasan08.shop/items/5c2b90e827b44e5cf8ad910a/reviews ⭕️この車種の場合 ・切れが悪い。 ・すぐにエンストする。 ・半クラのコントロールが難しい。 ・乗車時間、状況によるタッチの変化が大きい。(熱ダレ) ・再始動が余りに多い為、セルやバッテリーが不安。 などに効果があります。 ◯写真1. 7枚のセットです。 ◯写真2. この溝にオイルが通り、プレートを冷やします。 ◯写真3. 熱を持ちづらく、回復しやすいです。(写真はWR450F) ◯写真4. 溝切り面出し加工は、クラッチ本体を加工する、「クラッチチューニング」の要素の一つでした。プレートのみの加工依頼も多いので、依頼を受けてからの対応をしていましたが、今回加工済み商品として、アイテムの一つにしました。(写真はセロー250) ●純正プレートは、表面がガタガタしています。少し摩耗して光り出すと、繋がりが弱くなり、滑り出し、切れも悪くなります。 滑りや引きずりの為、発熱が増え、フリクションディスクのコルクなどの摩擦材の炭化(コルクの粒々が判別出来ない程黒くなる)が進み、さらに滑り、使用不可走行不可になります。 ●こちらの加工品は、純正プレート新品時の表面粗さ(初期のザリザリ)による摩擦力、繋がりに依存していません。 面出しにより平面度が上がり接触面積が増え、溝切りにより面圧が上がる等で摩擦力を得ています。 『このタイプは、溝でオイルの通りを良くして、発熱を抑えます。』 面出ししてあるので平らでツルツルです。減っても変化が少ないので、タッチの変化が短期長期的に少なくなります。 通常、フリクションディスクとクラッチプレートは同時交換しないと、すぐに滑り出しますが、この加工済みプレートだとフリクションディスク2.3セット分使用出来ます。 溝切り面出しプレート と名前が付いていますが、 "新品時の歪みを叩いたり曲げたりして取る面出し"、溝切り、最終バリ取り面出し。 が正しいです。 工房にて手作業で加工しています。 ●加工済み在庫に余裕が有る時だけ、在庫有りにします。 ●他車種用新品加工済みクラッチプレートも随時、増やしていきます。 ●使用済み品(程度の良い中古)への加工も継続します。 https://kitasan08.shop/items/5c2b90e827b44e5cf8ad910a よろしくお願い致します。

セール中のアイテム