YAMAHA セロー225用 チェーンテンショナー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/21

YAMAHA セロー225用 チェーンテンショナー

¥9,900 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー4件

送料についてはこちら

  • 赤ローラータイプ

    残り2点

  • 黒ローラータイプ

YAMAHA セロー225用 チェーンテンショナー(全年式対応) 大変お待たせ致しました。 全てのトライアルバイクには、装備されているチェーンテンショナーです。 ●本体.カラー.大ワッシャー.鉄製、小ワッシャー.アルミ合金製、高強度ウレタン製ベアリング入り"10mmシャフト"ローラー。テンションも素材も強力です。 ●トライアル的走行やオフロード走行で、常にチェーンを張り、チェーンの暴れを防止し、エンジンの力を的確にリヤタイヤに伝えます。 ●例えば、滑る斜面や岩の上で、チェーンが”たるんで”いると、 アクセル、クラッチで駆動を掛けようとしても、 まずチェーンが張って、一瞬遅れて ”いきなり伝わります。” なので滑ったり、アクセルを閉じても”ガチャガチャ”とギクシャクします。 ●強力なバネを使用していますので、シールチェーンでも、428.520チェーンでもしっかりテンションを掛けてくれます。 ●高速道路での長距離使用は勧められませんが、私の車両に1年半組んだまま、”あんな事やこんな事”をしましたが、全くのノートラブルです。緩みも曲がりも有りませんでした。サイドスタンドにも隠れて、守られています。 ●チェーンが暴れず「ガチャガチャ、カラカラ」音が減り気持ち良いです。 ⭕️こちらに実車持ち込みの場合、組み込み(チェーン張り等含む)¥3,300.-(税込)致します。 写真 1.2. 装着した状態。チェーンの張り方はマニュアル通り、40mm程。 3.赤ローラータイプ。CT-1-R 4.黒ローラータイプ。CT-1-B 5.ほとんどの車両が、この状態だと思われますが、 6.発泡ウレタンの純正パーツ名”テンシヨナ”が付いているはずですが、数ヶ月、数年、で朽ちて無くなります。付いていてもテンションを掛ける訳では無いローラーです。 7.装着方法 白いプラのブッシュとボルトワッシャーを外します。既存シャフトはフレームに溶接されています。白いプラのブッシュは使いません。 8.9.10.”大きい鉄ワッシャー”を入れ、スプリングの短い方のフックを既存ステーの穴に刺し込み、嵌めます。 11.テンショナー本体にチェーンオイルなどを付けた鉄カラーを入れ、既存シャフトに差し入れます。 12.奥の少し出っ張った既存シャフトに”小さい方のアルミ合金ワッシャー”を嵌めます。 13.先に外した純正ボルトワッシャーを締め付けます。 14.本体を持ち上げ、スプリングをスプリングフック(タイラップ、針金)などで押し下げ、テンショナーに掛けます。 https://www.monotaro.com/p/0343/5827/?t.q=%83X%83v%83%8A%83%93%83O%83t%83b%83N 15.16.17.組み込みが終わった状態、位置関係。 18.説明が分かりやすいように、チェーンケースを外して作業しました。 19.以前整備でお預かりした初代1985年モデルのステーです。全年式同じです。この車両も発泡ウレタンローラーは無くなっていました。 20.21.驚かれるのですが、1つ1つスプリングの形状強度調整など、工房で行っています。 私は装身具金具メーカーの技術顧問をしていましたのでバネ材加工等には詳しいです。 動画も参考にして下さい。エンジンの力がダイレクトに後輪に伝わります。 私のセロー225に組んであります。試乗してみて下さい。 よろしくお願い致します。